Classic Car & Restoration

mini1000

2019.09.23 月

車検でお預かりしていたミニ1000です。

 

お客さん曰く、ガソリンスタンドで左の車高が下がっている事を指摘され「左の車高が下がっているのでタイヤを交換した方が良いですよ」と営業されたそうです。
 ...いろいろと驚きました!

車高が下がった原因はナックルジョイントでした。見事に折れています。

ラバーコーンも同時に交換する事になりました。

ラバーコーンです。左と真中が28年間使用したもの、右が新品。
きっと快適になる事でしょう。

ステディロッドのプレートも上下共に折れていました。

上側のプレートは新品に、下側は作製しボルト止めにしました。ブッシュも前後新品に交換。

スピードメーターの照明が点かなかったのでこちらも直しておきます。原因はヘッドライトスイッチのカプラーでした。危険な焼け方をしています。

 

その他色々ありまましたが無事に車検を終え納車できました。ありがとうございました。